「FIL」(フィル~糸という意味です。)という名で ハンドメイドのミニチュアや洋服など作っています。


by FIL HAND MADE

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フランス日記♪その④

フランス行きの飛行機の中。
相変わらず揺れる揺れる!!

今まで見たことのない景色が窓から見える。。
人が住んでいそうもない山+川+荒野の景色。
なんかすごい。。!


まずい機内食を2回も食べ、
食べたらCAさんに(基本不機嫌)「窓閉めろ!」(中国語?英語?)
と言われ無理やり就寝。
太陽を追っかけて飛ぶのでずっと明るいまま。
ふっしぎ~!


そんなこんなで無事フランスのショルル・ド・ゴール空港に到着!!
北京みたいにまたモノレールみたいのに乗って空港内を移動。
日本人と分かると係の人もパスポートの確認もテキトー。
「あどけない顔したジャポネが来たわ(笑)」みたいな感じ。

空港に降り立つも北京の教訓があるためまだまだ安心できず。

空港からはRER(エール・ウー・エール)という高速鉄道に乗って
パリ中心部へ。
途中、電車の窓から見えたサクレ・クール寺院がライトアップされていて
綺麗だった!
友人に伝えると、「見ただけで何の建物か分かるのがすごい。」
と言われる。
だってすごい有名な寺院だし、
「アメリ」で舞台になったモンマルトルてとこだし、
そりゃ分かるよ~!!


そうこうしてるうちに
「Gare du Nord」(北駅)に到着!

*************************************************
後々起こる、この旅最大の事件・・・!
それがこの駅で起ろうとは・・
この時は誰も気付く由もなかったのである・・・。
*************************************************

駅から出ると、ネオンなんだけど
いやらしいキラキラなネオンではなく、
どことなくレトロな、おしゃれな?感じがした。

そこから今夜の宿を探すんだけど、
まあ、見つからない!!
結局1時間半ぐらい小雨がぱらつく中
探し回った。
すると、カフェの前で立っていた
怖そうな男の人がホテルまでの道を教えてくれた。

「フランス人はフランス語しか話さない。」
と聞いていたが、ジャポネにフランス語は分からない
とはなから思われているらしくほとんどのフランス人が
英語で話してくれた。
(まあ、英語も分からないんだけどね。)

そんなこんなでホテル「Altona」(アルトナ)に到着!!
寒かった~!手もかじかんでたし!
ホテルの部屋に入るとなぜか窓が半開きでさみーし。
寒さの為テンションが全然上がらない・・。

腹ペコなので、取りあえずお店に行くことに。
ホテルの隣が八百屋&雑貨屋さん(日本の商店みたいな)だったので
そこでお水とサンドイッチを買う。
店員さんは「ありがと~こんにちは~(笑)」と笑顔。
フランス人は基本陽気だ。

外でフルーツを勧められる。
バナナが食べたかったのでつられて買ってしまう。
「1ユーロ」と言うので、握っていた小銭を見せると
50セント1枚と20セントを2枚持っていかれる。
「んんん??ぼったくられた??!」(北京の教訓の為、疑い深い)
と思い、もっかい小銭を見せてもらうと、
90セント。。。
10セントまけてもらってるじゃん!!
「疑ってごめん~!」(日本語)と言うと、
笑顔で「いいよ、いいよ」(フランス語?)と言ってくれたので
ほっとする。


北京と違ってみんな笑顔!
街並みも素敵!!
ちょっとしたドアとかもみんなお洒落だし
古きよきもの。って感じが街中から溢れている!!
おとぎの国みたい!

そんなこんなで時差の為
1日が32時間!
ねみ~!


写真:
この日買ったサンドイッチと
友人Aのハンカチタオルが激似でウケた。

ホテルの部屋。

ホテルからの景色!素敵!

a0222250_2305027.jpg

a0222250_23118100.jpg

a0222250_2314053.jpg


ランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by kururin126hitomi | 2011-11-27 23:01 | フランス | Comments(0)

フランス日記♪その③

9月18日(日)第3日目

まだ北京に居るよ・・・。
フランスまだかよ・・・。


6時30分起床!!
レースのカーテンにカメムシ発見!!すげー嫌!!
コーヒーと昨日の機内食の(桜もち風)まんじゅうで朝ご飯!うめ~!

9時15分ごろホテルを出発!
ホテルの門から出たすぐのところに停まっていたタクシーの運ちゃんに
話しかけられる。
荷物が多いので2台に分かれろと言われるが、
笑顔で「ノーノーノーノンー!アハハハハハハハ!」とかわす。

乗ったはいいが、これまた行き先のやり取りでもめる!!
結論から言うと、北京空港は第1~3ターミナルに分かれているのだ。
何ターミナルに行きたいの?って聞いてるらしい。
まあ、羽田で言う国内線か国際線かと言ったところだ。
運ちゃんが「いー?ある?さん?(すーまでは言ってない)、うんぬんかんぬん」
「第1?2?3?ターミナル」みたいな感じで聞いているのだろう。
でもわかんねー。

数字を言ってるということが分かり、
「ターミナルのこと言ってるんじゃね?」と気付く。
「あーーーーーーー!ターミナルね!!1!1!1!」
とみんなで大はしゃぎ。

さあこれで空港に着けばフランスまで一直線!♪
パリジェンヌになれるのよ~~!♪
とウキウキ気分になったのも10秒くらい。。

ホテルの門に入って行きUターンするのかと思いきや、
駐車場に車を停めくるりとこちらを振り返った。
「?」「?」「?」
私たち3人の頭の上にこのマークが浮く。

細身で一重、髪の毛もぽやぽやと薄い運ちゃんがこう言った。

「ワンハンドレット」


私ら「?」「?」「?」

「!!!!!!!?」
ワンハンドレット!?
100元払えとな!!!?

昨日はチップも含めて20元で乗せてもらったのに、
5倍!!!?
ふざけんな!!払うかそんなもん!!!

うちらは声を揃えて
「ノーノーノーノーノーノー!!!!!ワンハンドレットノーーー!!!」
「昨日は20元で来た!」(日本語)

すごい勢いで運ちゃんもひるんだのか、
すぐに「フィフティ」と半額に(笑)
それでも高すぎる!と、
友達Aは会話帳で「昨日!」「20!」と伝えるが引かない運ちゃん!
もう一人の友達Tは興奮しすぎて「トゥエンティーン」(12)と言っていた。
もうわけわからん。

私が「サーティ」(30)と言っても運ちゃんは聞かない。
友達Tの「トゥエンティーン」はもっと聞いてなかった。

結局「40元」で手を打ってもらった。
前日の2倍だ。

すると今度は「前払いで」とな!!!?

友達が渡そうとするが、
何かやな予感がした私は「渡しちゃ駄目だ!」と言う。
降りるときに再度請求されそうな気がしたからだ。

ここでもまたてんやわんや!
「半分渡して半分は後払い」と伝えるのに一苦労!
ここでタクシーを降りてしまえば良かったのだが、
トランクにスーツケースを入れてしまっているので
降りた瞬間持って行かれては大変と、降りることも出来なかったのだ。

ホテルのドアマンがタクシーに注意をしにやって来るが、
すでにやり取りは終え出発するところだったので助けも求められず
ぼったくりタクシーは出発。

空港までの車内
「日本の初乗りぐらいの値段じゃない?」
「そんな甘やかしたら駄目だ!」
「ぼったくりだ!!!」
など、言葉が分からないのをいいことに言いたい放題。

運ちゃんは10元でタクシーのメーターの切符を切った。
友達Aが気付く。
「10元はタクシー会社に申告して、ぼったくった分は自分のふところに入るんだ。」

「なるほど」
なるほどってもんじゃねーけどね。

無事(?)北京空港に到着!
でも荷物を降ろし終えるまで気が気じゃない!
「ふざけんなーーー!!!」
走り去るぼったくりタクシーに捨て台詞を吐き
2度と北京には来るまいと誓うのであった。


でも、3人で良かった!!
これが1人だったら言われるがまま100元払ってたよ。きっと。
しかも2台に分かれてたらまたどうなっていたことやら・・。
一致団結して「ノーノー」言いまくったからこんだけで済んだのかも。
中国って護身用にナイフとか持ってるって言うしこえーよ!

空港内に入ってもまだドキドキが治まらない。
しかも、私の場合ビオフェルミン(腸内環境を整える薬)と
ウコン(パウダー。元気出るように)を飲んでいた為か
動悸が激しくなる。
普段から動悸はあるのだが、この日は異常だった。
「あのぼったくりのせいだ!!」とメラメラする。
結局水分不足だったようで水をたくさん飲んだら治まった。
よかった。


まあとにかくこんな感じでまた経験値が上がる。

チェックインする為に列に並ぶ。
小銭や携帯、カメラもかごに乗せてばっちり!と思いきや、
金属探知機のゲートでピンコーンと引っかかる。
防犯の為パスポートや大金はポーチに入れて服の中に装備していたのだが
そのベルトの金具で引っかかってしまった!
ポーチを外そうとするがベルトに加え肩ヒモも付けていた為
袖を通して外すのに一苦労!!
大勢の人が居る中私は危うくおっぱいポロリするところだった。
(ぽろりというか「え?レーズン?」って感じだけど)
もうわけわかんなくなって係の女の人も笑ってるし
私も可笑しくて笑ってしまった。
すんごい恥ずかしかった。


そんなこんなでやっと通れてバックを受け取ろうとすると
今度はバックが何やら引っかかってる。
これまた防犯用で買ったキティーちゃんの防犯ベル(800円)
何度も透明になる機械に通し確認している。
私が「ブザー!ブザー!セキュリティー!」と説明しても聞いてくれない。
結局係員に「付いて来い!」と言われ
行く先には<公安・POLICE>の文字が!!
「え!!?捕まるの??!」
と思いきや、キティ没収。
係の女の人は「にゃうにゃう♪」なんて陽気に猫の真似しながら
「ノー!」とな。
スーツケースに入れてればOKだと説明してくれるが遅いし。

サヨナラキティ。。今頃どうしているのか。。
守ってやれなくてごめんよ。
お前に守ってもらうことしか考えていなかった私を許しておくれ。

キティに別れを告げこう誓うのであった。
「2度と北京には来るまい。」と・・・。

その後免税店やお土産屋さんを見て回る(立ち直りは早い)。
パンダのメモ帳がペン付きで18元(234円)を2つ買う。
瑛大と泉汰へのお土産。
昨日の文房具屋さんのメモ帳の5倍の値段!
空港は世界の価値と合わせてあるんだと実感。
文房具屋さんでもっと買っておけば良かったと皆後悔。

飛行機に乗り込むとチラホラフランス人の姿が。
フランス語だったり香水の匂いがしたり
フランスが近づいて来た・・・!
でもまだ北京。


北京の印象。

貧富の差をかなり感じた。
街と空港での価格の違いや風景
人柄なんかも違った。
「富裕層」なんて言葉を聞くけど、
それを実感した北京1泊だった。

2度と来ることはないだろうと誓い、北京を飛び立つのであった。
(でも帰りも北京経由。帰りは泊まらないけど)




写真。
キティ没収後の私。
トイレ色々。
機内食。基本まずい。

a0222250_22535785.jpg

a0222250_22542551.jpg

a0222250_22544079.jpg


ランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by kururin126hitomi | 2011-11-27 22:54 | フランス | Comments(0)

フランス日記♪その②

朝6時半起床!!

前日ファブリーズした服をそのまま着る!(服の節約)
靴下だけ手洗いしたよ♪
朝食はコンビニおにぎり2個。

タクシーで早めに最寄りの駅へ。
でも、電車の乗る方向を間違え、
羽田空港とは逆の品川駅へ。。

(でも、こんなのこれから起こる出来事に比べたら全然普通の出来事。)

羽田国際ターミナルは綺麗で広くて、なんだかリッチになった気分♪

お昼は、これまた道産そば粉のお蕎麦屋さんへ。
どんだけ道産子なのか。。

チェックインして免税店など見ていたら出発ぎりぎりに!!
ヤバかった。

でも、無事飛行機に乗って一安心。
滑走路を走ってる時にスカイタワーが見えた!!


そして、初めて日本を離れる瞬間!!
何か不思議な気分。


このままフランスへ・・・・・と思った方も多いと思いますが、
実は「北京」経由でして、この日は北京に1泊しなきゃいけないのですよ。

この1泊が私らの人生観までもを変えてしまう1泊になろうとは。。。


乗った飛行機は全部「AIR CHINA」。
めっちゃ揺れるんですけど!!
CAさんもみんな中国人なんだけど、どこか不機嫌そう。。
日本が異常に丁寧なんだなと、国の違いを実感。

初めての機内食はそばが出ました。
あと、チキンの何か・・・。
飲み物のカップにそば汁を入れてしまう私。。アハハ。

そして揺れる飛行機!!
しっかりしてくれ!!

16時半北京着。

降りてからトイレへ。
すでにここで国の違いを認識!
和式トイレの前のカバー?(通称チン隠し)がない!!
しかもトイレットペーパーがやたら後ろ側にあり取りずらい!

その後訳分からず長い列に並ぶが、間違っていることに気付く。

カウンターに居るおじさんに手招きされ
パスポートを見せると、
身振り手振りで「あっちへ並べ!!」と言われる。
入国審査でも何を言われてるか分からず、
笑顔で「謝謝」で入国できた!

北京空港からは電車やモノレールなんてものはないらしく、
みんなタクシーで移動するものらしい。

友達Tが白タクについて行こうとする。。
「こらこら」と言って止める。

中国のペットボトルのお茶にはなぜか砂糖が入っていた。
(あと訳分かんない添加物・・・)
ポカリを買いました。
レジではこれまた不機嫌な店員さん♪


長い列を並んでやっとタクシーに乗ろうとすると、
「駄目だ駄目だ!!」(中国語)と断られる!
大きな荷物を持った3人は乗せられない。
みたいな感じのことを言われる。

しかも係の女の人も知らん顔!
おいおい!どうにかしてよ!!!

途方に暮れていると、
ちょっと強面のおじさんが乗せてくれることに。

ホテルへの住所が書いてある紙を渡すと、
「分からない」という。

え?!
なんで??!
旅行会社から渡された紙。
「これをタクシーの運転手に見せれば大丈夫ですよ。」
なんて言われて貰った紙。

この紙した頼るものがないのに・・。
この瞬間、何の役にも立たない紙くずになってしまった。。

フランス一色で準備をしてきた私、
中国語なんて悪いけどひとっっっっつも勉強しなかった!
それをここで物凄い後悔する。。
「中国語さえ分かれば・・・。」

友達Aがなんとか身振り手振りで説明するが、
住所が英語で書いてあり、タクシーの運転手さんには
読めないらしいのだ。

強面の運ちゃんは
「にゃーにゃーにゃーにゃにゃにゃ!!!!」(中国語)と
怒っている(ようにしか聞こえない)。

近くにいた空港関係者も巻き込み、
10分ぐらい「にゃーにゃーにゃーぬあーーゆーおー!!!」
もう何言ってるか分からないし、怖いし、この時点でかなりの疲労感。

「ホテルに電話しろ!」と言われ電話するが、
電話での営業時間が過ぎており出ない・・・。

運ちゃんと空港関係者は時折
口元を隠しては何かを話していた。
多分「こいつら馬鹿だ~。」みたいなことだろう。

もう仕方がないと、車を走らせる。

友達Aは、会話帳を見ながら中国語で運ちゃんに話しかけている。
運ちゃんも何か会釈してる。

「なんて言ったの?」と友達に聞くと、

「初めまして」

「そんなことこの状況でよく言えたな!!」
とビックリする。


やっとのことでホテルに到着!!
迷うことなく一発で着いた!
「おじさんごめ~~ん!!ありがとう~!!!」
運ちゃんはホテルのドアマンにこれまたすごい勢いで話している。
多分「こいつら馬鹿なんだよ!!もう2度と乗せるか!!」みたいなことだろう。
ドアマンも失笑してるし。
17元(約221円)のタクシー代だったが、
チップも含め20元渡す。

いやーーー!
大変だった!
でも、無事(?)ホテルに到着!
チェックインをしようとフロント(らしき所)へ。

しかしここでも・・・。
支払いはすでに旅行会社で支払済み。
にもかかわらず、200元を要求してくる。
「え?!なんで?!」
友達Aは身振り手振りで、
「クレジットカード、払った払った!」と説明するが、
どうやら支払のことではないらしい。


「デポジット」
(・・・これにこの後も色々やられてしまうのだ。)


つまりは、200元預からせてもらい、明日返すというのだ。
なんかよく分かんないけど、保証金みたいな?

これを理解するまで、
「部屋はトリプルだ」とか
「払った払った!」とか
意味不明な日本人3人。。
フロントの女の子は失笑。。

まあ、どうにか理解!
「あーーーーーー!そういうこと!!」
と大笑いして200元渡し解決!!

ホテルの部屋に入り、やっと一安心!!
もうここでかなりの経験値が上がっている。
ドラクエ並みだ。

私は旦那に、
「目的はフランスなんだから、北京での失敗は許されない。」
と言われていて、ホテルの部屋からも出たくなかったが、
お腹がすいたので、夜の北京の街へ出る。。

空港近くということもあり、結構きらびやか。
「MADE IN CHINAの本場だね。」などと話しながら歩く。
そこで偶然見つけた文房具屋さんに入る。
日本でも人気のミッフィーのポールペンや手帳、
他にも日本で見られるようなかわいい文房具がたくさん!!
しかも安い!!
ミニ手帳が約45円とか!
さすが本場・・・!
ここで買いすぎも良くないと、私はメモ帳を1つ、
友達もそんなには買わずに店を出る。

晩ご飯に「水餃子」と書かれたお店に入る。
かなり庶民的なお店だ。
おすすめを聞くとやはり水餃子。
おすすめされるがままにどんどん注文。
4~5皿ぐらい頼む。

1皿目~よく分かんないこげ茶色のゼラチン質な物が運ばれてくる。
よく分からな過ぎるのと、量が半端ないのとで箸が伸びない。

2皿目~牛肉入りの水餃子。肉の臭みたっぷり!量もたっぷり!

3皿目~エビ入りの水餃子。味の素たっぷり!しょっぱい!これも量が・・!

4皿目~色々な野菜とエビの炒め物。しょっぱい!

5皿目~チャーハン。ごはんかたまりだらけ。味薄!!

ビールを3つ頼むと、瓶ビールが3本やって来た。

頑張って食べるが、やっぱ無理で
「ごめんなさい」で残しちゃいました。

帰り際、店のおじさんが「バイバイ」と言ってくれたのが
なんか嬉しかった。

本場のはずだったのに。。。
味はいまいちだった。
やっぱ高いところが美味いのかな?


そんな感じで北京の夜は更けていった。。

そして、まだその時は翌日起こる大事件を知る由もなかった。。

しつこい?


a0222250_22493413.jpg

a0222250_22495692.jpg

a0222250_22501223.jpg


ランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by kururin126hitomi | 2011-11-27 22:50 | フランス | Comments(0)

フランス日記♪その①

a0222250_22442091.jpg

9月16日(金)~第1日目~

自宅を出発!!
父ちゃん、息子2人と涙の別れ!!
・・・と思いきや、飛行機が飛ぶところを早く見たいという理由で
「お母さん、早く行って!!!」と言われる。。
ナンダヨ。。。

飛び立つとき、3人の姿が見えて
何だかウルッとくる。
a0222250_22445180.jpg


羽田空港に到着!

晩ご飯はホテル近くの
北海道ラーメンのお店へ。
味噌バターコーンラーメンを食す。
最後の日本食(?)。
満腹過ぎて胃薬飲む。

23時就寝。
でも、エアコンが寒いのと暑いのとで夜中に2回も目が覚める。


まだこの時は、これから起こる様々な出来事を知る由もなかった・・・。


1日目終了!


ランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by kururin126hitomi | 2011-11-27 22:46 | フランス | Comments(0)